半導体レーザ 竹中オプトニック株式会社

半導体レーザ 竹中オプトニック株式会社

先進のレーザ技術を集約した豊富な半導体レーザ製品で
医療用・工業用分野における多種多様なレーザマーキングに対応します。

トップページ > 製品情報 > 画像センシング用レーザ SLDシリーズ
サイトマップENGLISH

画像用小型分離型レーザ
SLDシリーズ

画像用小型分離型レーザ SLD

概要・特長

  • 光学ヘッド部と駆動回路部を分離した小型タイプで、
    全長50mm以下の光学ヘッドは取付場所の狭い
    機器への組み込みが容易となります。
  • 極細ローノイズの406nm青紫色、
    長寿命20000時間の660nm赤色レーザにより、
    ワイドな高輝度、輝度均一ラインが投映できます。
  • 外部コントロールによる点灯・消灯・光量調整が
    できるタイプもあります。

オプション

半導体レーザ 取付金具R-956
取付金具
R-956

半導体レーザ 取付金具BR-1216
取付金具
BR-1216

半導体レーザ 取付金具BR-1216P
取付金具
BR-1216P



製品仕様

画像用小型分離型レーザ SLD 仕様

外形寸法図 (単位mm)一般公差 JIS B0405-m

画像用小型分離型レーザ SLD 外形寸法図



Copyright(C) Takenaka Optonic Co., LTD all right reserved.